冬から春

 

数日前、起きて窓に目を向けると珍しいものが見えた。

 

朝六時半、すぐに着替えて外に出た。小走りで坂の上に。

 

f:id:dangomushin:20170406094734j:plain

 

電柱と電線が・・・・・・・!!!!!!!

 

少し歩いてさらによく見えそうな場所へ。

 

f:id:dangomushin:20170406094809j:plain

 

思ってたより見えないな。

山の上に行ったら、もくもくもく〜〜〜〜ってとっても良い眺めなんだろうな。

想像で補完。

 

雲海はこのあたりでは珍しくなく、みんな「別に・・・」という反応。

あの山の上に城でもあれば・・・。

平野生まれの私からしたらめちゃくちゃめちゃくちゃ珍しい*1んですが。

 

 

季節の変わり目、体調崩しやすい季節。

そして黄砂とPM2.5の季節。

私、今のところ花粉なんかは平気ですが、どうやら黄砂やPM2.5に対しては弱いらしく、ガスってる日に外出すると、その後数日間は大量の鼻水(サラサラ系ではなくスライム系)が出続け、喉もイガイガして・・・と、割と大変なことになります。

病院に行ってもわからないって言われるし、、、。

 

 

www.amazon.co.jp

 

 

こういうのって効くんだろうか・・・・。

藁にもすがる思いで検討中。

 

 

 

 

 

 

*1:あと、雲海になってる日でも、ねぼすけなので見ることができなかったりする

梅の蕾とか

 

身を寄せ合うお猿。

f:id:dangomushin:20170314214526j:plain

 

 

梅の蕾。

f:id:dangomushin:20170314214547j:plain

 

2月に撮った写真です。

この地はまだ寒くて、今もストーブをつけた上、炬燵に入っています。

さむさむ。

 

それでも、当たり前だけど少〜〜しずつはあったかくなってきている。

 

今日は夕方に、散歩しようと外に出たんですが少しだけ歩いて花粉と寒さにびびってすぐ家に逃げ帰りました。

少し寒さが和らいだところで、寒いもんは寒かった。

外に出たらすぐ手が冷たくなったかんね。

あと、花粉無理。

いや、私は花粉症じゃないけど。

お隣の奥様がこの地に嫁いで3年で花粉症を発症したから気を付けた方が良いよ、と教えてくれたので、花粉症にならないようにめちゃくちゃ気を付けている。

 

気を付けると言っても、家の斜め向かいが杉林なので家から出ない、洗濯物を外に干さない、くらいしか気をつけようがないのだけど。

今日は空気の不透明度が高くて、山が霞んでいたので、きっとたくさん何かが飛んでいたのでしょう。

そしてもっとあったかくなってきたら今度は中国からPM2.5や黄砂が飛んでくるので辛い。

 

去年のゴールデンウィークはひどい目にあった。

 

ちなみに今年は親戚の来訪を徹底拒否したそう。

こんなこと言ってはいけないかもしれないけど・・・

やっっっっっっったーーーーーーー!!!!!!!

本当に良かった!!!!!!

 

 

今年は、去年に輪をかけて心配事(?)が多いので、お義母さんが断ってくれて本当に良かった。

お義母さんありがとうございます(×20)

 

 

 

そういえば、近頃は「だるまさんがころんだ」じゃなくて「進撃の巨人さんがころんだ」っつーのが流行ってるんでしょうか。

近所の公園から子供の元気な声が聞こえてきました。

 

www.tbs.co.jp

 

志村けん考案のゲーム・・・・。

 

全然知らなかった・・・・・。

 

Copyright © 2015-2017 Okadango All Rights Reserved.