あさりの干物

一昨年(まだ伴侶と二人で暮らしてた頃)に、仕事先の人に潮干狩り(有料)に行ってきたから、と、でっかいアサリを沢山もらった。

うちの親戚(潮干狩り好きが多い)はみんな無料でとってくるので、極大からまぁまぁ小さいのまで、バラバラなんだけど、やっぱ有料のは大きい粒ばっか揃ってた。

前に母方の祖父がしていたアサリの干物。

私もやってみようと思い、頑張って生のアサリをむいた。

生のアサリを剥くのはこの時が初めてだった。

スプーンの柄を、開いたアサリの口に入れて、グイっと蝶番を壊す感じ。

比較的綺麗に剥けたのだけ、干して、あとはクラムチャウダー。

 

f:id:dangomushin:20150602121045j:plain

 

半日〜一日くらいだったかな?干したら出来上がり。

(画像は干して割とすぐ)

これを炙って食べるのがとっても美味しい。

酒の肴にうってつけです。

 

ちなみにアサリを剥いたこの日、数日前から体調不良を訴えていた伴侶がダウン。

(アサリを食べて体調が悪くなったワケではないです。笑)

二回救急車で運ばれ入院したんだった。

あの頃は生きた心地がしなかった・・・。

今では元気になってくれて本当に良かった。

 

アサリの干物作りは入院の思い出。

 

Copyright © 2015-2017 Okadango All Rights Reserved.