不知火

 

庭のでこぽんがだいぶ大きくなってきた。

2年前の母の日に、お義母さんへプレゼントした、でこぽんの苗木。

 

f:id:dangomushin:20150724164422j:plain

 

 

 

5、6月は蝶の卵と一ミリくらいの幼虫が付いていたので、一生懸命取った。

その甲斐あってか、葉っぱもぼぼ喰われずに元気に成長している。

私はイモムシはキホン大丈夫。でも毒あるやつとか、毛虫は嫌。

イモムシハンドブック(今見たら3まで出てる・・・!!!)所持者でもあるけど、ハンドブック持ち出して観察することは、まぁない。

 

 

 

と、ここまで昼ごろに書いて、あとは鰻のことでも書くか、と、下書きしておいたら、晩御飯前に、でっかいイモムシが 朝居た、とお義母さんからの報告あり。

 

ナスに居たらしいんだけど、お義母さんはイモムシが大の苦手なので、朝にナスの収穫が出来なかったそうで。

他の虫は大丈夫だけど、イモムシを本気で嫌がる。

小さいのとかでも、私が持ってたりすると逃げる。笑

私はムカデとかハチとかのが嫌だけどなぁ。

 

 

話を戻すと、イモムシハンドブック活用できましたって話でした。

10cmくらいあった、めちゃでかくて、良く見るとサイケデリックな色合い(蛍光グリーンにブルーの線)のイモムシ。

お尻のツノ?みたいなのが、くるりん♪ってしてた。

 

クロメンガタスズメ

(リンク先は画像も出てくるので苦手な方は避けて下さい)

 

ってやつらしい。

図鑑には、「終齢幼虫の体長の目安 80〜90mm」って書いてあった。(頷く)

 

イモムシは良いけど、蛾は嫌なんだよなぁ。

 

 

 

 

でこぽんの苗木をプレゼントした理由は、私たちが食べたいから。

 

  

 

Copyright © 2015-2017 Okadango All Rights Reserved.