◯△

作った記録です。不定休で午後3時に更新

タルトタタン〜紅玉3個で全粒粉タルト(と、余りでクッキー)〜

 

【作った日:2015年10月15日】

 

ずっと作ってみたかったお菓子、タルトタタン

 

タルトには、中々なくならない全粒粉を使った。

 

f:id:dangomushin:20151017205424j:plain

 

アーモンドプードルはなかったので割愛。

 

 

f:id:dangomushin:20151017205435j:plain

 

ここぞとばかりに、御下がりのグラニュー糖を使う。

奇跡的に使う量が、この三つのグラニュー糖の合計と一致。

御仏の力か・・・・!

 

グラニュー糖は、バターに擦り混ぜておく方法でするつもりだったのに、間違えて粉の方に入れてしまった。

 

f:id:dangomushin:20151017205445j:plain

 

よくあることです。

 

よくあることですが、最近ちょっとドイヒ〜。

気持ちがたるんでるんでしょうか?

 

この後、ちまちまとグラニュー糖をバターのボウルに移した。

 

 

そんな試練を乗り越えて生地は出来上がり。

アーモンドプードルの代わりに全粒粉を入れたので、捏ね終わった時にちょっとやっぱり水分が足りないかなぁ・・・と思いつつも、まぁいいか、と冷蔵庫へ。

 

 

生地を寝かしてる間に、リンゴを煮る。

 

f:id:dangomushin:20151017205502j:plain

 

真っ赤な紅玉3個。

 

 

グラニュー糖とバターの半量を鍋でカラメル色にして、そこにリンゴと、残りのグラニュー糖とバターを入れて煮た。

 

 

んで、リンゴを煮てる間に、今度は生地を型の大きさに切る。

残った生地はクッキーに。

 

 

リンゴを型に詰めて、タルト生地をかぶせて、残りの生地クッキーも一緒にオーブンで焼いた。

 

 

 

 

 

そしたらYO!

 

f:id:dangomushin:20151017205657j:plain

 

クッキー焦げたYO!

 

 

※ココアクッキーや、コーヒークッキーじゃございません。

 

結構苦かったけど、美味しかった。

コーヒーだってね、あれ、豆の焦げ汁だから。

大人の味ってやつだから。

っていう言い訳を自分にしつつ食べた。

 

でも食感、味は上々だった、本当に。

 

これでも、タルトタタンよりかなり早くオーブンから出したんだけど、ちょっと油断してましたね。

 

気付いた時にはもう・・・。

クッキーさん、ごめんね。

 

 

 

そしてタルトタタン

 

f:id:dangomushin:20151017205753j:plain

 

粗熱が取れたら冷蔵庫で寝かせて、翌日型から外した。

 

 

中々いい感じに出来たんだけど、煮てる時、色がつく前にリンゴが思ってるより柔らかくなってしまった。

もっと濃いカラメル色にしたかった。

 

もっと鍋の時点で色をつけるべきなのか、それともオーブンで色をつけるのか。

邪道かもしれないけど、カラメル色にした水アメを先に型に流しても良いかな?

 

 

f:id:dangomushin:20151024222732j:plain

 

水切りヨーグルトと、ホイップクリーム(写真は凍ったまま)とともに。

凍ったままのクリームより、ちゃんと解凍してある方が美味しいです。

 

そして水切りヨーグルトがめっちゃ合う。

驚きました。

 

 

家族にも、評判が良かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright © 2015-2017 Okadango All Rights Reserved.