◯△

作った記録です。不定休で午後3時に更新

ゆっくり発酵スコーン〜バター50gと、バター70g〜

 

【作った日:2016年10月2日〜5日】

 

 

 

ゆっくり発酵スコーンとざっくりビスコッティ

ゆっくり発酵スコーンとざっくりビスコッティ

 

 

 

この本から、プレーンスコーンを。

 

今までスコーンはベーキングパウダーで膨らませるタイプしか作ったことがなかったんだけど、これはイーストで発酵させるタイプ。

 

最近は色々と使うようになってきたけど、ベーキングパウダーが苦手*1な私にはもってこいなレシピ。

 

しかも、冷蔵庫でじっくり発酵させて、徐々に味が変わっていくんざますよ、奥様。

5日は楽しめるらしいざます。

 

 

この時、スコーンに入れたバターは50g。

レシピに忠実にすべきなんだけど、書いてあるバターの分量は、どうしても多い気がして勝手に減らしてしまいました。

 

 

 

50g(オーバーナイト後1日目)

 

f:id:dangomushin:20161008214522j:plain

 

ほう。いい感じではないか。

バターを減らしましたが、特に問題なく美味しかったです。

 

 

 

でもやっぱりレシピ通りに作ってみるべき!

と思って、レシピ通りの70gでも作ってみました。

 

70g(オーバーナイト後1日目)

 

f:id:dangomushin:20161008214538j:plain

 

当たり前だが、見た目には何もわからない。

しかし、食べてみるとバターの風味が強いのがわかりました。

 

f:id:dangomushin:20161008214545j:plain

 

ふうむ。

 

 

 

 

50g(オーバーナイト後3日目)70g(オーバーナイト後2日目)

食べ比べてみます。

 

アフターヌーンテーと行きたいところですが

 

f:id:dangomushin:20161008214842j:plain

 

朝ごはん。

タビーさん(id:withTora)から頂いた紅茶とともに。

 

 

f:id:dangomushin:20161008214840j:plain

 

むしろ紅茶がメイン。

 

 

 

あぁー。比べたらよりしっかりわかる。

70gの方はやっぱりバターの味が強い。

そして日が経つにつれ、スコーンの味が変わってきたのもわかる。

何ていうんでしょ?風味が豊かになる?とでも言ったらいいのか?

 

 

 

んで、午後のおやつにもう一個焼いて食べた。

  

f:id:dangomushin:20161008214301j:plain

 

フツーの全粒粉がないので、グラハム粉を入れている。

 

 

グラハム粉よりゴリゴリしてなくて、全粒粉より食べ応えがある粉を食べたい。

グラハム粉を茹でてα化してから加えてみようか?

 

 

 

所感

私はバター50gの方が好み。

発酵は進んだ方が好み。

グラハム粉ではなくて、今度は玄米を茹でたもの又は玄米を粉砕したものを入れてみても面白そう。

 

 

 

*1:これと言った理由はなく何となく、ただ漠然と

Copyright © 2015-2017 Okadango All Rights Reserved.