再び海側へ(七月三十日)①

 

ここは 但馬(豊岡)

 

f:id:dangomushin:20170731002907j:plain

 

至る所でコウノトリを見かけました。

 

f:id:dangomushin:20170731002839j:plain

 

絵とか

 

f:id:dangomushin:20170731002916j:plain

 

像とか。

 

f:id:dangomushin:20170731002931j:plain

 

ずっと景色を見ていたけど残念ながら本物を見ることは出来なかった。

飛んでても、コウノトリがどんな姿かわかっていないので気づかない可能性もある。

サギは居ました。

 

コウノトリの他にも

f:id:dangomushin:20170731002845j:plain

 

未確認飛行物体を名乗る施設や

 

f:id:dangomushin:20170731003305j:plain

 

ゆるい看板とか可愛かった。

 

 

そして向かった先はここ。

tango-kingdom.com

 

王国!!!

王、国、、

 

ついでに寄ってみよう、という感じで行ってみたけどすごく遠く感じました。

丹後半島って遠いのね。

 

王国内に居た動物。

 

f:id:dangomushin:20170731012832j:plain

 

ぶ。

 

 

リクガメ。

 

f:id:dangomushin:20170731003517j:plain

 

めっちゃこっち見てる。

暑いからか寒冷紗の下から少しも動かなかった。

 

 

 

白ひつじ。

 

f:id:dangomushin:20170731003317j:plain

KS-2

 

あっぴーる。

 

f:id:dangomushin:20170731003530j:plain

DP2

 

この羊の

 

f:id:dangomushin:20170731003335j:plain

 

頭の上に出来たボンボンが気になって気になって仕方なかった。

柵から頭を出す時に毎回擦れるからからかな・・・?

 

 

ショーン。

 

f:id:dangomushin:20170731003538j:plain

KS-2

 

ひつじのショーンっぽい配色なので勝手にショーンと呼ばせてもらった。

 

f:id:dangomushin:20170731003327j:plain

DP2

 

 

 

f:id:dangomushin:20170731003344j:plain

ジーーーーーーーー。

 

 

ヤギより羊のがおっとりしてそうな感じがする。

 

 

 

 

f:id:dangomushin:20170731003505j:plain

 

楽しそうな飾りが見える謎の部屋。*1

 

 

f:id:dangomushin:20170731003511j:plain

 

乗れる豚も居た。

 

広い園内国内にはアスレチックや芝滑り、体験教室なんかがあって、子供が居れば一日楽しめそうな感じでした。

 

芝滑りに後ろ髪引かれながら(大人だけどやりたかった・・・)先週に引き続き舞鶴へ・・・

 

 

つづく

 

 

 

 

*1:謎の部屋とか言っちゃったけど、私が説明書きとか読んでないだけの可能性が高い

Copyright © 2015-2017 Okadango All Rights Reserved.